今月のオトク情報!

2011年10月13日木曜日

Windows7の購入価値は?

こんにちわ。いつもお忙しい中、教室に通って頂きお疲れ様です。& ありがとうございます!

今回は、Windows7についてのお話です。
Windows7って、本当に、XPやVistaよりいいOSなの?
とやはり気になり、比較してしまうのではないでしょうか?

XP、Vista、Windows7を比較する!という題名で
色々な雑誌等で評価が行われておりますがその結果は
全てにおいて実はXPが他OSより上回る結果となっているらしいです。

ちなみに皆に不評のVistaは全てにおいて最下位でした^^;

上記を踏まえ、新OS Windows7は購入する価値はあるのか!!という話ですが
OSごとにまとめたいと思います。

<現行XPユーザーの方>
CPUがPentiumn4以下、メモリ1GB以下のパソコンであれば買う必要はありません。
Vistaと比べ、軽くなったとは言えXPよりは間違いなく重いからです。
それであれば新しいパソコンの購入、もしくはハード(メモリ、CPU交換などの)
バージョンアップを行ってから導入することをお勧めします。

<現行Vistaユーザーの方>
Vistaよりも軽いWindows7は買いです。
今までの重さは何だったの?と思うくらいにサクサク動きます!

Windows7は結果的に重いVistaで悩んでいる人のためのOSだと言えると思います。

また、Vistaの発売当時は互換性の問題でXPで動いていたものがVistaではじかれ
その為泣く泣くXPに戻すユーザーも少なくありませんでしたが前回の失敗を学習し、
Windows7には、ほとんどのソフトが互換性をクリアしました。

仕事のソフトを導入している人でXPでしか動かないソフトはこれで解決できます。

と言うことで、今回はおしまいです。

次回は、格安でWindows7を購入する裏ワザを紹介できたらいいなと思っています。^^
期待しないで待ってて下さいね!

今回はパソコン知識でした。
それでは、また!

0 件のコメント:

コメントを投稿